読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラベルトラベル

マイレージを利用して年に数回海外へ。大好きなバンコクに行くため日々奮闘中です!マイルのことやら旅行記など気ままにつづります。

バンコク旅行準備編~現地SIMの用意①~

海外旅行の際気になるのは現地でのWIFI環境。
バンコクでは空港やホテルではだいたいWIFIを利用することが可能なようです。
ホテルは有料の所もありますが、カフェなんかでも無料のWIFIが利用できたりします。まあそれだけでもいいような気がしますが、私はかなりの方向音痴で道にまよったりす
ることが度々あるので現地でもインターネットを何時でも使いたい!
日本にいる家族といつでもラインで連絡も取りあえるのでお互い安心だし。

今までは旅行前に海外ルーターをレンタルで利用してました。
空港で借りて空港で返す。
事前に予約しておけばとてもスムーズに利用することが可能です。
費用も期間によりますが1日1000円以下で借りれます。
数名で共有できるのでみんなで割ればそう高くないかもです。
ただ、かさばるんですよね。
割とバッテリーの消耗が早いので本体、予備のバッテリー、それにスマホとか持つと
やっぱ重い・・・。

 

そこで前回バンコクに行った時は現地でSIMを購入して使ってみました。
実は私のスマホはSIMフリーです。
ASUSのZenFoneMAXという機種でバッテリーが5000mAhあって充電しなくても1日過ごせそうということで選びました。
エクスパンシスという海外のサイトで購入。2万円ちょっとでした。
当時日本では3万円くらいでしたので円高の影響もあり安かったと思います。
海外版は写真撮影の時のシャッター音が無いのが気に入ってます。
ひこーきの中でシャッター音をきにせずバンバン写真撮れるのは恥ずかしくなくて正直助かる。
『なんかあの人初めてひこーき乗ったんじゃない?めっちゃ写真撮ってるで』みたいに思われなくてすむ。

 

まっそれで前回購入したSIMはこちらです。

f:id:nana2924:20170314063948j:plain

スワンナプーム空港で購入しました。
スマホ渡したら設定はお姉さんがサクサクとすべてやってくれました。
旅行中問題なく使えましたよ。
テザリングで娘も一緒に使いました。
ただバッテリーの消耗は早かったです。

 

それでこのSIMを今回も利用してみようと思います!
利用方法は次の記事で詳しく説明してみたいと思います。